慶應SFC 清水唯一朗研究会

Seminar for Japanese Politics and Diplomacy Studies

活動記録

2017年度秋学期

09月26日
研究報告(増子、中津川、平岡)
10月3日
研究報告(森田、姫野、渡辺)
10月10日
研究報告(増子、平岡、三上、吉村)
10月17日
研究報告(柏原、小山、柳田)
10月24日
研究報告(江藤、橋本、中山)
10月31日
任意ゼミ(論文検索セミナー)
11月7日
研究報告(森田、渡辺、姫野、吉村)
11月14日
研究報告(増子、平岡、三上)
11月23日
ORF2017研究発表大会(三上、中山)
11月28日
任意ゼミ
12月5日
研究報告(中津川、柏原、柳田、小山)
12月10日
インゼミwith立命館大学
卒論生による個人発表と、他メンバーによるポスター発表(予定)
12月12日
研究報告(江藤、橋本、中山)
12月17日
研究報告(未定)
12月27日
横浜ツアー
2月6日
最終成果報告会&追いコン@三田キャンパス

2017年度春学期

4月11日
第1回「ガイダンス」
自己紹介、役割分担、方法論と概念について
4月18日
第2回「理論と構造(1)―民主主義とはなにか」
「第1章 政策の対立軸」久米ほか編『政治学 補訂版』有斐閣、2011年
4月25日
第3回「歴史と現在―戦前日本を考える」
三谷太一郎『日本の近代とは何であったのか』岩波新書、2017年
5月2日
第4回「理論と構造―戦後日本を考える」
大嶽秀夫「戦後日本のシステム」、福永文夫ほか(編)『戦後とは何か』(上)、丸善出版、2014年
牧原出「戦前と戦後」、同上、福永ほか(編)
5月9日
第5回「理論と構造―政策過程を理解する」
飯尾潤『日本の統治構造 官僚内閣制から議院内閣制へ』中公新書、2017年
パイロットリサーチ(平岡、渡辺、森田)
5月16日
第6回「理論と構造―外交を考える」
宮城大蔵『現代日本外交史』中公新書、2016年
パイロットリサーチ(平岡、渡辺、森田)
5月23日
第7回「理論と構造―中央・地方関係を考える」
北村亘『政令指定都市』中公新書、2013年
研究報告(尾林)
5月30日
第8回「理論と構造―財政を考える」
清水真人『財務省と政治』中公新書、2015年
パイロットリサーチ(橋本、姫野、三上)
6月6日
第9回「理論と構造―政党政治を考える」
中北浩璽『現代日本の政党デモクラシー』岩波新書、2012年
パイロットリサーチ(吉村、増子、中津川)
6月13日
第10回「分析の方法―歴史からのアプローチ」
保城広至『歴史から理論を創造する方法』勁草書房、2015年
パイロットリサーチ(渡辺、森田、和田)
6月27日
第11回「分析の方法―理論からのアプローチ」
秋吉貴雄ほか『公共政策学の基礎 新版』有斐閣、2015年
研究報告(尾林)
9月18日~20日
夏合宿&合同研究発表会@台湾(国立政治大学、国立台湾大学)

2016年度秋学期

09月27日
研究報告(橋本、渡辺、増子、柏原)
10月04日
研究報告(森田、姫野、平岡、和田)
10月11日
研究報告(沓澤、小山、吉村、中津川)
10月18日
研究報告(西川、小長谷、三上、尾林)
10月25日
研究報告(橋本、渡辺、増子、柏原)
11月01日
研究報告(森田、姫野、平岡、和田)
11月08日
研究報告(中津川、三上、尾林)
11月22日
研究報告(沓澤、小山、西川、小長谷)
11月29日
研究報告(橋本、増子、柏原)
12月06日
研究報告(渡辺、姫野、和田)
12月10日
インゼミ@立命館大学
小山、西川、沓澤、小長谷による個人発表と、他メンバーによるポスター発表
12月13日
研究報告(平岡、三上、中津川、森田、尾林)
12月20日
任意ゼミ
12月27日
横浜ツアー(横浜開港資料館見学と懇親会)
2月8日
最終成果報告会&追いコン@三田キャンパス

2016年度春学期

4月12日
第1回「ガイダンス」
自己紹介、役割分担、方法論と概念について
久米郁男『原因を推論する−政治分析方法論のすすめ』有斐閣、2013年
4月19日
第2回「理論と構造(1)―民主主義とはなにか」
待鳥聡史『代議制民主主義−『民意』と『政治家』を問い直す』中公新書、2015年
4月26日
第3回「歴史と現在(1)―日本政治へのアプローチ」
飯尾潤『日本の統治構造』、中央公論新書、2007年
5月10日
第4回「理論と構造(2)―政党政治を考える」
中北浩璽『現代日本の政党デモクラシー』岩波新書、2012年
5月17日
第5回「理論と構造(3)―政権交代を考える」
小林良彰『政権交代とはなんだったのか』中公新書、2012年
5月24日
第6回「理論と構造(4)―財政政策を考える」
井出英策『日本財政 転換の指針』岩波新書
5月31日
第7回「理論と構造(5)―外交を考える」
添谷芳秀『日本の『ミドルパワー』外交』ちくま新書、2005年
6月7日
第8回「歴史と現在(2)―明治維新を考える」
清水唯一朗『近代日本の官僚』中公新書、2013年
6月14日
第9回「歴史と現在(3)―占領期を考える」
福永文夫『日本占領史 1945~1952』中公新書、2014年
6月21日
第10回「歴史と現在(4)―戦後日本を考える」
石川真澄『戦後日本政治史』岩波新書、2010年
アンドリュー・ゴードン『日本の200年』下、みすず書房、2013年
6月28日
第11回 台湾国立政治大学との合同研究会
7月5日
第12回 ヒロム・ナガハラ先生特別講義
パイロットリサーチ(柏原、渡辺、小山、森田、西川、吉村)

2015年度秋学期

9月29日
研究報告(浜田み、尾林、中津川)
10月6日
研究報告(小山、沓澤、平岡、坂口)
10月13日
研究報告(越村、三上、吉村、姫野)
10月27日
研究報告(小長谷、西川、浜田み、尾林)
11月3日
研究報告(中津川、小山、沓澤、平岡)
11月10日
研究報告(坂口、越村、三上)
11月17日
研究報告(小長谷、姫野、西川)
11月28日
ゼミ総会
12月1日
研究報告(浜田み、尾林、中津川)
12月8日
研究報告(小山、沓澤、平岡)
12月15日
研究報告(坂口、越村、三上)
12月22日
研究報告(小長谷、姫野、西川)
2月
最終成果報告会&追いコン@三田キャンパス

2015年度春学期

4月7日
第1回「ガイダンス」
自己紹介、役割分担、方法論と概念について
「第17章 制度と政策」久米ほか編『政治学 補訂版』有斐閣、2011年
4月14日
第2回「理論と構造(1)―政治とはなにか」
「第5章 国家と権力」久米ほか編『補訂版 政治学』
4月21日
第3回「理論と構造(2)―民主主義とはなにか」
「第18章 デモクラシー」久米ほか編『補訂版 政治学』
4月28日
第4回「歴史と現在(1)―日本政治へのアプローチ」
飯尾潤『日本の統治構造』中央公論新社、2007年
大嶽秀夫「戦後日本のシステム」福永ほか編『戦後とは何か 上』丸善出版、2014年
5月12日
第5回「理論と構造(3)―議院内閣制を考える」
「第10章 議会」「第11章 執政府」久米ほか編『補訂版 政治学』
5月19日
第6回「理論と構造(4)―政党政治を考える」
「政党」久米郁男ほか編『補訂版 政治学』
福元健太郎「議員」猪口ほか編『現代日本の政治』原書房、2013年
建林正彦『政党組織の政治学』東洋経済新報社、2013年
5月26日
第7回「理論と構造(4)―政策形成を考える」
「日本の政党政治」「政治家と官僚」苅部ほか編『政治学をつかむ』
「官僚の位置と機能」毛利透『統治構造の憲法論』岩波書店、2014年
6月9日
第8回「理論と構造(5)―外交を考える」
「対外政策の形成」久米ほか編『補訂版 政治学』
「世界のなかの日本」苅部ほか編『政治学をつかむ』
外務省「日本外交の過誤」
6月16日
第9回「歴史と現在(2)―明治維新を考える」
「第5章 武士たちの革命」「第6章 参加と異議申し立て」
アンドリュー・ゴードン『日本の200年』上、みすず書房、2013年
6月23日
第10回「歴史と現在(3)―占領期を考える」
「第12章 戦時の日本」「第13章 占領下の日本」
アンドリュー・ゴードン『日本の200年』下、みすず書房、2013年
6月30日
第11回「歴史と現在(4)―戦後日本を考える」
「第16章 多極化した世界のグローバルな大国」「第17章 日本の『失われた20年』」
アンドリュー・ゴードン『日本の200年』下、みすず書房、2013年
7月7日
第12回「パイロットリサーチ(1)―研究の入口」(尾林、坂口、小山、三上)
7月14日
第13回「パイロットリサーチ(2)」(西川、姫野)
7月21日
第14回「パイロットリサーチ(3)」(沓澤、浜田み)
9月8日~10日
夏合宿&合同研究発表会@台湾・政治大学

2014年度

担当者が在外研究のため学部ゼミは開講せず
11月18日〜25日
研究発表会@ハーバード大学

2013年度春学期

4月9日
第1回「ガイダンス」 自己紹介、役割分担、懇親会
4月16日
第2回「日本の政治的リーダーシップを考える」
4月23日
第3回:理論と構造(1)―「政治とはなにか」
苅部直・宇野重規・中本義彦編『政治学をつかむ』有斐閣、2011年
坂本多加雄「市場・道徳・秩序」『坂本多加雄選集Ⅱ』藤原書店、2005年
5月7日
第4回:歴史と現在(1)―「日本の政治を考える」
北岡伸一『日本政治史』有斐閣、2011年
坂野潤治『日本近代史』筑摩書房、2012年
5月14日
第5回:理論と構造(2)―「民主主義とはなにか」
吉田徹『民主主義への再入門』NHK出版、2011年
5月21日
第6回:歴史と現在(2)―「日本の民主主義を考える」
第13回社会人セッション:宮嶋加菜子氏(朝日新聞社)
5月28日
樋渡典洋ほか編『政党政治の混迷と政権交代』東京大学出版会、2011年
6月4日
第8回:歴史と現在(3)―「日本の政党政治を考える」
6月11日
第9回:理論と構造(4)―「政策形成を考える」
村松岐夫『政官スクラム型リーダーシップの崩壊』東洋経済新報社、2010年
6月18日
第10回:歴史と現在(4)―日本の政策形成を考える
6月25日
第11回:理論と構造(5)―「外交を考える」
『外交』1号、外務省(時事通信出版局)、2010年
7月2日
第12回:歴史と現在(5)―「日本の外交を考える」
外務省「日本外交の過誤」
7月9日
第13回:パイロットリサーチ(1)―研究の入口
7月16日
第14回:パイロットリサーチ(2)―研究の入口
第14回社会人セッション:千正康裕氏(厚生労働省)
ダニエルくん送別会
8月4日
ゼミ総会@品川
9月11日
東大・菅原ゼミとの合同ゼミ「2013年参議院選挙における各党の選挙戦略」
9月17日~19日
ゼミ合宿@湯河原

2013年度秋学期

9月24日
研究報告(小林、大西)
10月1日
研究報告(坂口、高松、木谷、浜田ひ)
10月8日
研究報告(浜田み、綿井、中村)
10月15日
研究報告(井上、小長谷)
10月18日
神保町ブックトリップ
10月22日
研究報告(尾林、沓澤、越村、玉利)
10月29日
研究報告(高松、坂口、綿井)
11月5日
研究報告(木谷、中村、浜田み)
11月13日
研究報告(浜田ひ、井上、中村)
11月22日
湘南藤沢学会卒論発表会@六本木ミッドタウン、浜田報告
11月26日
研究報告(越村、尾林、沓澤)
12月3日
研究報告(高松、木谷、小林、小長谷)
12月10日
研究報告(坂口、綿井、井上、中村、浜田み)
12月17日
横浜開港資料館見学、研究報告(綿井、浜田、玉利)
中華街ツアー、忘年会
12月24日
研究報告(尾林、沓澤、小長谷、越村)
1月7日
研究報告(玉利、木谷)
第15回社会人セッション:室谷政克氏(外務省)
1月9日
第16回社会人セッション:工藤啓氏(NPO育て上げネット)
2月4日
最終成果報告会@三田キャンパス、追いコン
3月2日
留学壮行会@池袋<2012年度春学期>

2012年度春学期

4月10日
第1回「ガイダンス」
自己紹介、所信表明、役割分担、懇談会
4月17日
第2回「日本の政治的リーダーシップを考える」:高安健将「新しいゲームのルールが求められている」、同「議院内閣制と政治サイクルーー日英比較の視座から」を題材に
4月24日
第3回「政治とは何か」:苅部直・宇野重視・中本義彦『政治学をつかむ』の「権力と自由」「国家・集団・個人」「法と政治」を題材に 国家
国家とは何か、「正当性」「正統性」という切り口から
4月6日
海上自衛隊横須賀基地見学
護衛艦に乗船
5月8日
第4回「日本の政治を考える」:北岡伸一『日本政治史』、坂野潤治『日本近代史』、佐藤卓己『輿論と世論』を題材に
日本政治の正統性-その歴史的展開
5月15日
第5回「民主主義とは何か」:苅部直ほか『政治学をつかむ』の「デモクラシーの思想」「リベラク・デモクラシーの発展」「福祉国家の諸問題」、吉田徹『民主主義への再入門』を題材に 福祉国家の諸問題」
民主主義で何ができ、何ができないのか
5月22日
第6回「日本の民主主義を考える」
政党の責任と無責任さ、国民の責任と無責任さについて
5月29日
第7回「政党政治とはなにか」:苅部直ほか『政治学をつかむ』の「マス・メディアと政治」、久米郁男ほか『補訂版 政治学』の「政党」、ローゼンブルースほか「制約条件と政党戦略 選挙制度と政党戦略」、前田幸男「内閣支持率と与党支持率」を題材に
政党システムはどうあるべきか
6月5日
第8回「日本の政党政治を考える」
「二大政党制における政策軸」「議会制度と政党政治」「政官関係」「選挙制度」
6月12日
第9回「政策形成を考える」:苅部直ほか『政治学をつかむ』の「日本の政党政治」「政治家と官僚」、高橋滋「政官関係の変化における議会と行政」
6月19日
第10回「日本の政策形成を考える」
6月26日
第11回「外交を考える」:久米ほか『補訂版 政治学』の「対外政策の形成」、苅部ほか『政治学をつかむ』「世界のなかの日本」
6月28日
社会人セッション
代田七瀬さん特別講義
7月3日
第12回「日本の外交を考える」:「日本外交の過誤」を題材に
7月10日
第13回「研究の入り口」
パイロットリサーチ(1)自分のテーマに近い論文をさがしだし、その研究視角、研究方法を分析、報告した
7月17日
第14回「研究の入り口」
前<回に同じ
7月17日
アンドレア・レバラント先生特別講義
「イタリアにおける日本研究」と題して、その歴史、現在の研究状況、研究拠点などについての講義
8月2日
合同ゼミ
法学部政治学科玉井ゼミと合同卒論発表会
8月5日
総会
9月5日〜7日
合宿

2012年度秋学期

9月25日
研究報告(美谷島、栂、藤平)
10月2日
研究報告(玉利、中村、トウカ)
10月9日
研究報告(ダニエル、濱田)
研究報告(吉本、木村、白井、平井)
10月23日
研究報告(長岡、品川、伊藤)
10月30日
研究報告(美谷島、藤平、玉利)
11月6日
研究報告(栂、中村、トウカ)
11月13日
研究報告(吉本、ダニエル、平井)
1月22日、23日
ORF 平井正人、特別賞受賞
11月27日
研究報告(濱田、白井)
12月4日
研究報告(木村、長岡、品川)

過去の成果