慶應SFC 清水唯一朗研究会

Seminar for Japanese Politics and Diplomacy Studies

ゼミ生紹介

  
2017年度秋学期 院生
 
三谷宗一郎 Soichiro Mitani
 政策・メディア研究科博士課程3年
◇出身地 神奈川県藤沢市
◇研究テーマ 医療政策史、政策終了
◇好きな歴史上の人物 吉村仁
◇清水研を選んだ理由 オーラルヒストリーが勉強したかった
◇「よろしくお願いします。」
 
高松奈々 Nana Takamatsu
 政策・メディア研究科修士課程2年
◇出身地  神奈川県
◇研究テーマ 若者の投票率向上のための教材開発
◇好きな歴史上の人物 緒方洪庵。
◇清水研を選んだ理由 清水先生が大好きだからです。 研究のご指導や人生相談など清水研の仲間からは、たくさんの刺激をいただきます。
◇「クラウドファンディングで学費を集めました。皆様のご期待に添えるように、若者と政治をつなぐ研究に精進いたします。」
 
沓澤愛 Ai Kutsuzawa
 政策・メディア研究科修士課程(GR)1年
◇出身地 神奈川県
◇研究テーマ いかにして政府は間接的な危機に対応し、国民へ説明するのか −在イラン米大使館人質事件を事例に−
◇好きな歴史上の人物 大平正芳
◇清水研を選んだ理由 『ある事象を考えるとき、問題を過去まで遡り、構造的に理解する』という思考方法が自分のなかで画期的であり、今もそう考えるから
◇「モラトリウムなんて言わせません!ひたむきに努力します」
 
マウサー・ユリア Mauser Julia
 政策・メディア研究科修士課程(GR)1年
◇出身地 ドイツ・ミュンヘン
◇研究テーマ 日韓関係史
◇好きな歴史上の人物や出来事 Queen Victoria ・ドイツ再統一/
◇清水研を選んだ理由 日本政治について研究したかったのです。
◇「労力なくして得るものなし。最大の問題は労力だが」
 
キミンヒョン Ki Min Hyeong
 政策・メディア研究科修士課程1年
◇出身地 韓国・光州
◇研究テーマ 日本の戦争記憶とアイデンティティ政治
◇好きな歴史上の人物や出来事 ハンナアーレント ・ フランス革命
◇清水研を選んだ理由 人文科学と政治学(特にガバナンス問題)の融合的な研究をしたかった。
◇「何をやっても楽しんで行きます。」
 
陶亜俐 Tao Yali
 政策・メディア研究科修士課程1年
◇出身地 中国・安徽省
◇研究テーマ 中日姉妹都市の交流
◇好きな歴史上の人物や出来事 諸葛亮
◇清水研を選んだ理由 政治研究の方法論を学んで、現実的な問題の解決に取り組みたいから。
◇「コツコツするのがコツ、徐々に着実に知識を把握しよう」
 
2017年度秋学期 学部生
 
吉村わかば Wakaba Yosihmura
 総合政策学部4年
◇出身地 大分県生まれ、福岡県育ち
◇研究テーマ 皇室外交の意義と役割について
◇好きな歴史上の人物 白洲次郎<(先見性、決断力、そして自分の果たすべき役割を理解して行動する姿勢からは学ぶことが多い!)
◇清水研を選んだ理由 高校時代に日本史を履修しなかったので、日本人として自国の歴史をふまえて上で現代の問題を捉えられるようになりたかったということと、清水先生のお人柄に惹かれました。
◇「学生生活の集大成として、充実した卒論を書き上げたいです!よろしくお願いします。」
 
平岡朗 Ro Hiraoka
 総合政策学部4年
◇出身地 大阪府堺市
◇研究テーマ 悩んでる
◇好きな歴史上の人物 白洲次郎
◇清水研を選んだ理由 清水先生や、先輩方に惹かれて。
◇「真摯に、泥臭く。精進します。 」
 
三上尚美 Naomi Mikami
 総合政策学部4年
◇出身地 湘南鎌倉ガールです
◇研究テーマ 戦後日本におけるアジア・太平洋戦争の継承と平和の語られ方
◇好きな歴史上の人物 ジャンヌ・ダルクの生まれ変わりだったらいいなあ。
◇清水研を選んだ理由 日本の政治と歴史について自分自身で考えられるようになりたかったから。
◇「リアルもフィクションも得意分野になりたいです。」
 
姫野正晴 Masaharu Himeno
 総合政策学部4年
◇出身地 東京都世田谷区
◇研究テーマ 政治家の演説は民衆にどのような影響を与えるのか
◇好きな歴史上の人物 曹操
◇清水研を選んだ理由 日本の歴史や政治に関心があったため。
◇「事実というものは存在しない。存在するのは解釈だけである。 」ニーチェ
 
増子光希 Miki Mashiko
 総合政策学部4年
◇出身地 福島県
◇研究テーマ 日本の国際的プレゼンス向上
◇好きな歴史上の人物 杉原千畝
◇清水研を選んだ理由 先生のお人柄と清水研での学びの多さ
◇「真摯に学問に努め、研鑽してまいります。」
 
森田真裕 Masahiro Morita
 総合政策学部4年
◇出身地 大阪府
◇研究テーマ 田中角栄の日米繊維交渉過程
◇好きな歴史上の人物 大村益次郎
◇清水研を選んだ理由 議論が盛んだと聞いていており、考える力を養えると思ったためです。
◇「気付き、気付かせ互いに高あえるような議論ができるよう、頑張ります。」
 
渡辺涼太 Ryota Watanabe
 総合政策学部4年
◇出身地 新潟県
◇研究テーマ 教育改革の検証
◇好きな歴史上の人物 ジョン・デューイ
◇清水研を選んだ理由 政治を議論を通して学べる場だと強く感じたから
◇「活発な議論を通じて、お互いが学べるような場にできたら良いと思っております。」
 
中津川慧太 Keita Nakatsugawa
 環境情報学部3年
◇出身地 東京都
◇研究テーマ 皇族軍人と統帥権
◇好きな歴史上の人物 阿南惟幾
◇清水研を選んだ理由 元々明治から昭和の時代に興味があり、1年後期に履修した清水先生の「日本の近現代」に感動して本研究会に入りました。
◇「無理をしない範囲でがんばります!」
 
柏原海 Kai Kashiwabara
 環境情報学部3年
◇出身地 横浜
◇研究テーマ 日本のインテリジェンス機関
◇好きな歴史上の人物 緒方竹虎三
◇清水研を選んだ理由 清水研はとても厳しかったが、一回辞めた後、学生に自由に議論させてくれる雰囲気が恋しくなり入り直した
◇「失恋の悲しさを研究に昇華させたいと思います!」
 
小山有志 Yushi Koyama
 環境情報学部3年
◇出身地 長崎
◇研究テーマ 日本の移民政策
◇好きな歴史上の人物 土方歳三
◇清水研を選んだ理由 清水先生の人柄と清水研究会では活発な議論を行っているから
◇「日本について真剣に考えます」
 
橋本武 Takeru Hashimoto
 総合政策学部2年
◇出身地 東京都
◇研究テーマ 白鳥敏夫
◇好きな歴史上の人物 王貞治
◇清水研を選んだ理由 政治と歴史を結びつけた研究をしたかったから
◇「今年度は計量的側面から研究できればと思っています。」
 
江藤杏莉 Anri Eto
 総合政策学部2年
◇出身地 東京都
◇研究テーマ まだ入ったばかりで悩んでいるので、春学期に研究の土台となる知識をたくさん吸収し、早くテーマを確定させたいと思います。
◇好きな歴史上の人物 広田弘毅
◇清水研を選んだ理由 SFCに入学してから早一年、何でも学べる環境は素晴らしいと思う反面、バックグラウンドと呼べるような研究領域がなく、知識が深まっていかないことに不安を覚えるようになりました。そこで、かねてから関心があった政治についてもっと深く学びたい、質の高いディスカッションに参加したいとの思いから、清水研を希望しました。
◇「議論にもっと積極的に参加できるようになりたいです。よろしくお願いします!」
 
高橋侑也 Yuya Takahashi
 総合政策学部2年
◇出身地 東京都
◇研究テーマ 住民の政治参加
◇関心のある歴史上の出来事 東日本大震災
◇清水研を選んだ理由 知り合ったゼミの先輩の考える力と、先生の厳しさと優しさに惹かれました
◇「謙虚さを忘れず、自分から学びをつくっていくゼミ生活にします」
 
中山大 HIroi Nakayama
 総合政策学部2年
◇出身地 大阪府
◇研究テーマ 日本政治外交
◇好きな歴史上の人物 福澤諭吉
◇清水研を選んだ理由 レベルの高い学びの機会がありそうだったから
◇「研究会についていけるように頑張ります」
 
柳田みさと Misato Yanagita
 総合政策学部2年
◇出身地 東京都
◇研究テーマ 一人ひとりの個性を伸ばす教育プログラムの構築
◇好きな歴史上の人物 杉原千畝
◇清水研を選んだ理由 面接で清水先生とお話をする中で、親身に研究したいテーマについて相談に乗ってくださる、清水先生のお人柄に惹かれからです。
◇「楽しみながら研究したいなと思います!」